播磨事務所 司法書士
寺﨑博哉

不動産登記、商業登記、相続、裁判事務など実務経験が豊富で様々なジャンルの案件を担当する。常に現場司法書士としての能力に磨きをかけ、冷静に事案を処理していくあたりはスタッフからも信頼が厚い。常にプロフェッショナルな仕事を心がけ、定型案件、イレギュラー案件も含め、大量に業務をこなしている。
また、持ち前の几帳面な性格を活かし、きめ細やかで丁寧な対応を可能とすることでクライアントからの要望にもしっかりと応えている。

代表 司法書士
正木隆資

ベテラン司法書士として豊富な経験と知識を持ち、常に目先の問題だけでなく、発展・進化を見据えたアドバイスを行う。
業界の変革を常に意識した、変化を恐れない柔軟な考え方には多くのクライアントからも支持される。
また、的確な打合わせの中でも冗談を交え、場の緊張をほぐすなど周囲への配慮も忘れない。
近年は、司法書士法人の設立や相続専門サイトの立上げなどに取り組み、また選りすぐりの各専門士業とグループ会社を結成し、ワンドアサービスの実現も努める。