神戸事務所 司法書士 髙森健一 プロフィール
  • 現在

出身地 神戸市
学 歴 高校普通科卒業
職 歴 引越し、運送業、電気工事士、電気機器組立、電気機器整備、司法書士
スポーツ歴 卓球
スノーボード(アルペン競技の元プロ選手)
受賞歴 日本将棋連盟初段位認定(小学6年)
スノーボードでの主な受賞
(JSBA C級大会GS優勝、
JSBA西日本大会GS第2位、
JSBA全日本総合ポイントランキング第4位、
プレプロトライアル大会PSL優勝、
プロツアー大会白馬GS第5位)
その他の資格等 電気工事士、MOS検定エクセル、相続アドバイザー3級
趣 味 イタリア料理、グルメ、読書、インターネット
特 技 イタリア料理(ご家庭では味わえない本格的なナポリピッツァが作れます)
休日は出張料理人として各ご家庭に出向も
好きな食べ物 イタリア料理、ラーメン、チャーハン、餃子
好きな言葉 一期一会、凡事徹底、平常心
司法書士の実績 神戸の法人で不動産登記を中心に4年間で約600件の登記を担当
生い立ち 学生の頃は勉強も運動もせず帰宅してはゲームに明け暮れる青春時代を送る。
高校卒業後に親戚の勧めから電気工事士になるも、今までの不甲斐ない人生に気持ちが爆発。
その頃趣味で始めたスノーボードでプロ選手になることを決意する。
その年にニュージーランドに遠征、翌年からはナショナルチームの元コーチと帯同しヨーロッパに遠征。
また、志賀高原で初のスノーボード初代パトロール隊員として選定される。その翌年、JSBA全日本総合ポイントランキング4位で念願のプロ資格を取得。
選手として活動しながらナショナルチームの元コーチ発足のレーシングチームのヘッドコーチに就任。
JSBA公認セッターとしてアマチュア大会の前走やコースセットも務める。
30歳を迎えるにあたり新しい人生を歩むために引退を決意。
一発逆転を狙い学歴不問である司法書士を目指すことに。
一度は0.5点で不合格となるも、翌年、不屈の精神で合格。
その後、神戸の司法書士法人に入社、4年間で不動産登記の基礎をみっちり学ぶ。その間、代表の正木から力を貸してほしいと三顧の礼を尽くされ、心を打たれる。
平成30年にdoors司法書士法人に入所し今に至る。